ポノポノクラブとは

 

 


『ポノ』とは?

 

『 ポノ 』 は、バランスを示すハワイ語。

我々は常に心のバランスを大切に、

多くの方々と幸せを分かちあっていく団体です。

 

HO‘Oponopono!

「ごめんなさい」 「許してください」 「ありがとう」 「愛しています」

 

 


メンバー宣言

 

我々は、常にニュートラルの心で、

多くの方を 「 幸せの渦 」 に巻き込んでいきます!

 

 


綱 領

 

我々は、多くの方にメンタルストレスカウンセリングを

実施することにより、その方にあった

「 笑顔プログラム 」 を作るお手伝いを行い、

笑顔いっぱいのまちづくりに貢献します。

 

 


NPO法人ポノポノクラブ3つの活動目的

 

NPO法人ポノポノクラブは以下の3つの目的を

達成する為に活動致しております。

 

      ● 我々が住む街の  『 医療費削減 』

      ● 我々が住む街の  『 市民生きがいづくり 』

      ● 我々が住む街の  『 仲間作り 』

 


 

岡田繁雄②.JPG理事長挨拶 

2016年4月より第4代理事長に就任させていただきました。岡田繁雄です。 

NPO法人ポノポノクラブは準備期間も含め9年目を迎えていますが、目まぐるしく変化する激動の日本社会において、歴代の理事長達のご苦労の上に今があると私は感じております。そして、また未来の輝く女性活躍時代に向けて次期女性理事長に橋渡しする重要な役割を負った理事長、兼認定トレーナーであると自覚しております。その為に団体としては、『メンタルストレスカウンセラー協会』を立ち上げ、『女性プロ心理カウンセラー』100名を育成する為の専門の養成講座をまずはつくば、北九州にスタートさせております。その中で重要視している事は、カウンセラー各々の思考の変革と主体性です。

また、身体のケアに関しても、新しい予防医学の考え方として、従来の日本における『現代医療』、『マクロビオティック理論』、『陰陽五行論』『タイ伝統医療理論』を加える事により『痛み』や『健康を維持する』技術を学ぶ環境も整えてまいりました。

我々には、まだまだ越えなければならない大きな壁があります。それは、『男性主導型経済構造』の呪縛から抜け出せない状況であると言う事なのです。男性は相変わらず女性を無意識に見下し、女性達も男性の付属的な立場を望んでいる現状があります。しかし、この構図ではもう日本は立ち行かない状態に陥っているのも事実なのです。そして、この状態を打破出来るのは、唯一主体的な女性だけだと言う事も皆が感じているのではないでしょうか。

我々NPO法人ポノポノクラブは、『主体的に生きようとする女性達』をより一層支援し続けていきます。 

NPO法人ポノポノクラブ  理事長  岡田繁雄

           

〈岡田繁雄 プロフィール〉

・予防医学指導士

・MFA救急法インストラクター

・FP技能士

・タイ政府公認ITM「タイ ヌアボラン」教員資格

・最終学歴 筑波大学 体育学修士課程修了

・元 アール医療福祉専門学校 副校長

・現 (N)ポノポノクラブ 理事長

   一般社団法人 A.win eco 環境総合研究所 理事長

   京都世界遺産(宗)醍醐寺 参与

・専門分野:予防医学分野(特に食事・運動を利用した体質改善及び、「メンタルストレスチェック」を活用したストレス解消カウンセリング)

 

筑波大学修士課程卒業後、水中運動療法の研究を行う。

平成11年より西間木病院にて、日本で初めて水中運動療法外来を設置して、継続的に水中運動の内科的疾病に対する効果及び外科的疾病に対する効果の研究を行い、そのデータを利用しての健康予防プログラムの開発にあたる。

その後、開発したプログラムの普及のために全国をまわり病気予防対策のための健康教室を各地にて開催。

そして、「体の健康は、まずは心の健康から」をテーマに、『ライフカラー・セラピー』の普及にあたり、

現在は、企業コンサルで活躍しながら、 『メンタルストレスカウンセラー協会』を立ち上げ、『女性プロ心理カウンセラー』100名を育成する為の専門の養成講座をスタートさせている。

 


 

前 理事長挨拶

 

tochibori.jpg季節は日々違う表情を見せ、
森羅万象・生きとし生けるものすべてが、命を輝かせております。
皆々様におかれましては、お変わりなく
日々心豊かにお過ごしのこととお慶び申し上げます。

さて、ポノポノクラブ設立にあたって、その基礎を築かれました
初代理事長高野貴世志氏の後任として、
この度私が理事長に選出されました。
どうぞ新役員の方々と共に会の発展と、
多くの方々に明るい笑顔と健康に満ちた生活が送られますことを願い、
お互いに喜びを分かち合って参りたいものです。

私たちの寿命は自らの生活の仕方によって左右できるのです。
医学・薬学研究の向上、精神科学、健康・体育・スポーツ科学の進歩、
栄養学などの研究成果の恩恵に授かり、
加えて一人ひとりの心がけによる
望ましい生活習慣の理解が進んできました。
例えば、長寿県日本一となった長野県の場合、
食生活の改善の一つとして塩分摂取量を減らす幅広い取り組みにより
達成することができたのです。

ポノポノクラブの活動の主旨を理解していただいた賛同者が
全国に広がりつつあり、新支部の設定とその充実した活躍が楽しみです。
メンタルストレスカウンセラーの養成、健康インストラクターの講座を通して
資質の向上をはかり権威ある資格認定を取得され、
地元住民の多岐にわたるニーズに応えた
心身の健康増進活動のサポーターとして活動が期待されます。

会員各位のご活躍を心より応援いたします。  

 

NPO法人ポノポノクラブ 前理事長 杤堀 申二

 


 

顧問紹介

 

kimura_te.jpg

 

木村整骨院 院長:木村晴信(きむらはるのぶ)

 

〈木村晴信 プロフィール〉

平成元年 3月 木村整骨院開業~現在に至る

治療は独自に編み出した氷治療。木村整骨院には全国から様々な疾患に悩む方やスポーツ選手などが治療に訪れる。


 
特別講師

坂本弁護士

坂本昌史

栃木県宇都宮市出身、京都大学法学部卒業後、東京地方裁判所勤務を経て、平成7年に弁護士登録(東京弁護士会所属)、平成11年に坂本法律事務所を開設、平成17年に事務所を法人化をして現在の「弁護士法人アーバンフォレスト(東京都千代田区神田錦町)を開設、代表として現在に至る。

これまで、元日弁連交通事故処理センター相談員、刑事弁護委員会会員等を歴任し、現在、学校法人マロニエ医療福祉専門学校理事・講師、一般社団法人埼玉県損害保険代理業協会顧問、その他不動産関係・介護関係等、数多くの会社の顧問弁護士として、刑事事件の他、交通事故、不動産問題、相続問題、その他広く一般民事の紛争処理をこなす多忙な毎日をおくっている。

高橋氏.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高橋 稔

(株)RBコンサルティング 代表取締役

公認会計士【登録番号023360】税理士【登録番号122849】

1999年関西大学商学部を卒業後、株式会社万代に入社。春日野道店住関連部門・西宮熊野店グロサリー部門副主任(食品、日用品販売管理、他)を担当。6年間務めた後、あらた監査法人大阪事務所にてCS部門(監査業務、関与先:東証一部上場ビルメンテナンス会社、大証2部上場輸送機器部品メーカー、東証一部上場損害保険会社、他)と、FRA部門(IFRS導入支援業務 関与先:東証一部上場材料メーカー)を担当。その後2012年9月、兵庫県伊丹市に、株式会社RBコンサルティングを設立、代表取締役に就任、現在に至る。

 

ゴダイリキー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野中 廸宏(のなか みちひろ)